お祝いには祝電を!オススメの電報会社ランキング

トップページ > 祝電情報 > 最近増加をしている祝電のタイプ

最近増加をしている祝電のタイプ

 昔は祝電といえば、シンプルなものが多かったです。しかし今はインターネットで申し込みを行うことが出来るようになっていますし、デザインも豊富です。書面だけではなく、バルーンタイプやぬいぐるみタイプなどインパクトのあるものも増えています。
 特に結婚式のための祝電の中にはハートの風船をたくさん連ねたものなどがあります。バルーン電報を披露宴会場に飾ることもできますし、価格も高額なものがあるので、複数の人数でお金を出し合って送ることも出来るようになっています。結婚式だけではなく、出産祝いでキャラクターのバルーンの電報を送ることもできます。出産直後はバタバタしているので直接お祝いを届けることが出来ないことが多いです。そんな時であっても電報であればお祝いの気持ちを伝えることができますし、インパクトも強くなるので人気が高いです。


 オリジナリティある祝電で司会者に読んでもらおう

 お祝いの席に出席できない時に、ご祝儀を贈るだけでは何となく事務的過ぎて、とても味気ないですね。どうしても行けない用事があったのならば仕方のない事ですから、そこを責める事は出来ません。でも、本当に無念で、本当は行きたかったけれど、別の用事を優先してしまったのだと言う気持ちも、どうせなら一緒に届けてあげたい気がします。何より、お祝いを喜んでいるのだと言う、祝福の気持ちは、きちんとした形で表した方が良い気がします。
 そんな時は、電話やパソコンひとつで手続きが出来る祝電が便利です。文章も幾つか例文があり、その中からチョイスする事も出来ますし、自分でオリジナル文章を考える事も出来ます。もしも素敵な文章でお祝いの言葉を表現する事が出来たら、必ず祝辞の言葉として司会者から呼んでもらえる祝電の代表に選ばれる事間違いなしです。


 キャラクターのぬいぐるみがついた祝電

 祝電は、結婚式、出産祝い、その他お祝い時にメッセージを贈る手段です。手紙やメール、電話などでも良いでしょうが、それらはあまり形としては残りにくいです。手紙は自分の書いた字を残すことができるものの、紙に書いて送るだけになります。祝電も以前は紙に機械で印刷をしたものが届けられるだけでした。しかし、今はいろいろなタイプがあります。
 結婚式などで人気があるのがキャラクターのぬいぐるみが付いたタイプです。メッセージと一緒にぬいぐるみも届けてもらえます。新婦は大人になってもぬいぐるみが好きな人が多いです。自分の部屋に飾っていたりすることもあります。好みを知っているのであれば、新婦に合わせて選んであげると良いでしょう。好みがわからないときは、一般的に人気のあるキャラクターを選べば間違いありません。ペアタイプのぬいぐるみもあります。